小さな出版社エディマンからのお知らせ


by ediman_tokyo
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

映像上映「Starting from Scratch in Rotterdam」のご案内

友人から上映会の案内が届きました。
かねてからオランダを絶賛する声を聞いていましたが、本当にさまざまな表現を隔てなく受け入れているようです。
日本では、本日、映画『靖国』の上映中止報道が相次ぎましたが、こんなようだと若くておもしろい人たちはどんどん海外に行ってしまうでしょう。芸術のみならず、学問も同様なことがおこっていないか?
それにしても、アントニオ・ネグリの入国問題といい、ちょっとロコツな権力の介入じゃありゃしませんかね。
以下、ご案内です。

スターティング・フロム・スクラッチ in ロッテルダム
Starting from Scratch in Rotterdam

2008年4月4日(金) 19:00 START
料金:1,000円
会場:なかのZERO視聴覚ホール TEL:03-5340-5000
(東京都中野区中野2−9−7/中野駅南口から徒歩8分/本館地下2階)
http://www.nices.jp/access/zero.html
主催:MALTESE CROSSE VISION、One's Eyes Film
協力:大久保賢一、フィルム・メーカーズ・フィールド、MISTRAL JAPAN、
フィルム文化を存続させる会
問合せ:TEL:042-380-8270(One's Eyes Film)
    info@mistral-japan.co.jp


上映作品
◆16mmプログラム (4作品・32分)
W8は16ミリ  奥山順市 16mm 11min. sound 2006
FILM-FILM #4_Roll  大島慶太郎 16mm  4.5min. silent 2004
INCLINED HORIZON  太田曜 16mm 8min. sound 2007
夢代九  能登勝 16mm 8.5min. silent 2001

全てハンドプロセッシング(自家現像など)による16ミリフィルム映画作品4本。
実験映画のパイオニア、奥山順市、目を疑う程美しい自家現像映画、能登勝、デジ
タルも融合、若手作家の大島慶太郎、フランスでは日本の実験映画を紹介している
が、オランダへは初めて行った太田曜。(太田 曜)

◆8mmプログラム(17作品・73分)
Sketch Film #4  西川智也 8mm 3min. silent 2007 
えくおとさず  黄木優寿 8mm 23min. silent 2002~2004
(光の栖/yacht dance/電離層から/蜉蝣鏡/牧童の戴冠式/かはたれの庭/O氏の夢)
明日があるさ  前田敏行 8mm 3min. sound 1994
郊外へ  前田敏行 8mm 3min. sound 2001
東京 8mm/写真/機  前田敏行 8mm 3min. silent 2007
世界/6 eyelids  川口肇 8mm 3min. silent 2001
suginami-green  川口肇 8mm 3min. silent 2007 
思い出の白州  川口肇 8mm 3min. silent 2007
print8  能登勝 8mm 3min. silent 2001
車窓より  大橋勝 8mm 3min. sound 1998
窓辺の人  大橋勝 8mm 3min. silent 2007
子どものアリエッタ  片山薫 8mm 3min. sound 1998/2007 
瞬息シリーズ  水由章 8mm 17min. silent 1997〜2007 
(瞬息1/瞬息4/瞬息5/瞬息8/瞬息9)
[PR]
by ediman_tokyo | 2008-04-01 18:24 | イベント